JIIMAからのお知らせ

文書管理に関するメタデータ調査報告書

文書管理に関するメタデータ調査報告書

(統合文書管理に関する国際標準化 - 市場調査)

 

       
           

本報告書は、平成25年度の経済産業省委託事業「統合文書管理に関する国際標準化」の一環として実施した文書管理に関するメタデータの市場調査結果をまとめたものです。

この市場調査は、主として文献調査により実施しました。作成した調査報告素案に対しては、文書管理の有識者数名にレビュを依頼しその結果を反映してあります。

本報告書は5つの章から構成されています。第1章は、調査の目的、調査項目及び調査対象メタデータ仕様を、第2章は、各々の調査対象メタデータ仕様について調査結果を、第3章は、これらメタデータ仕様の分析を基に策定したメタデータの類型について記すとともに、真正性・見読性の確保に係わる既存のメタデータを抽出しました。

第4章は、統合文書管理の基盤となる、文書の真正性・見読性確保のためのメタデータの最少セットに関する考察結果を、また、第5章に、最少セットに関する残された課題を記しています。

なお、メタデータは一般的に「データのデータ」あるいは「データ自身についての抽象度の高い付加的データ」と定義されていますが、本報告書においては、文書管理の実状に合わせて「文書そのものに加え業務や組織などそれぞれ関連する実体(エンティティ)についての名前などの属性や他の実体との関係を示すデータ」と読み替えています。

 

販売価格

一般 : 10,000円(税別・送料別)
JIIMA維持会員・一般会員 : 8,000円(税別・送料別)

 

 
  お申し込みはこちらから