展示会・セミナーについて

【セミナー】
e-文書法の導入と申請のしかた

e-文書法の導入と申請のしかた

e-文書法、電子帳簿保存法は企業の基幹である財務会計を電子化するための法的基盤で、業務及び会計システムの電子化は、待ったなしの状況にあります。その中で業務及び会計システムの電子化を円滑に進めるには、法律の要件を正しく理解し、構築していく必要があります。
今回のセミナーでは、今迄のセミナーを更に強化し、国税庁及び国税局でe-文書法、電子帳簿保存法の普及に活躍され、現在税理士の袖山氏をお呼びして、国税エキスパートから見た正しい要件と税務調査の対応ポイントと、e-文書法、電子帳簿保存法の正しい進め方を解説していただきます。

2013年7月9日(火)

14:00~17:30

受付13:30より

国際ファッションセンター(東京・両国)

 

詳しいご案何とお申し込みはこちら